スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

酷いよau!④

「社内で検討して近日中にご連絡させて頂きます」
と、オペレータKKさんはお約束してくれましたが


翌日(今日)平日昼間の 10:49 に電話が掛かって来ました。

たまたまロッカー室にいたので 出ちゃったら。

auだよ。(約束は夕方以降だったよねぇ?)


「今 お時間大丈夫でしょうか?」

夕方じゃなかったんかい?と 思いつつも 「短時間でしたら」と話を伺うと



結局 社内で検討したけど 省略できる書類ではない!
言い方は丁寧でも 物凄く頑なに「戸籍持って来い」状態です。



この 担当IZ。
全く聞く耳を持っていない。
謝罪もしているけど 全く気持ちがない。
テープレコーダーみたいな電話応対。

なんじゃこりゃ?
苦情処理しかやっていなのだろうか?
何言われても あやまってりゃいいやって感じがアリアリです。

ビックリする程 暖簾に腕押しって感じ。



はぁ~~~~。
なんだよ au 最悪。


どーでもいい気分になった このIZの電話で
はいはい。戸籍ね。もってきゃいいんでしょ。
って気分になって 電話を切りました。



でもさ、

お客様センターの会話は録音してるけど 日時指定で抽出できない
サービス向上の為に 無作為に聞くことしかできない。

?なんじゃそりゃ?

ワタクシの言い分の 2度誤った案内をされた。
と言う前提で社内検討したけれども必要書類は省略できない。
(前提って、事実だよっ!)

契約者本人の母が行かないといけないと言う。



電話を切ってからもしばらく 悶々として
やっぱり納得いかない!

今回の 経緯を記載してそれでも書類が必要だと
電話であしらわれて契約したけら何度でも来い的な態度はイヤだ!
せめて書面で送ってもらおう!と再度

テープレコーダーなIZ宛に電話をしてみました。




IZからの電話は0120から始まる番号で157ではなかったのですが
手続きは同じ 随分待たされて オペレータにつながり
事情を説明して IZの名前を伝えてつなげてほしいと伝えると

何分待っただろう?
繋いだオペレータ君は確実に新人。

「お待たせ致しました IZ様にお繋ぎ致します」って....
このIZどんだけ偉い人なんでしょ?

ってか、こんなのは 微笑ましくて笑っちゃったけど



物凄く時間を掛けて繋いで貰ったIZは
明らかに 「面倒臭い人だ」といった雰囲気で電話に出て
繋いでくれたオペレータの微笑ましいのは ほんの一瞬でした。



用件を伝えると

電話対応しかしていません。
書面での対応はご遠慮頂いてます。


私は遠慮したくない!じゃぁ書面で対応してくれる部署に繋いでくれ
と 言っても IZはテープレコーダだから

電話対応しかしていません。
書面での対応はご遠慮頂いてます。

お客様のご意見として社内にお伝えさせて頂きます。

と言う。



あ"ー それすらもダメなのかっau!!!


ご迷惑は 100も200も承知の上でBlog上で 愚痴掲載ですよっ


IZは 手続きするためには
どうしても 承継者の母本人がauショップに行かないと手続きできないって言うの。

本当にそうでしょうか?
今度 試してみちゃお。|_´ )Ψ)~→



auお客様センターを全く信用しなくなったワタクシ
色々試してみたくなりました。

auショップの人が困らない程度にね。




結局のところ、
2度の157 auお客様センター の案内間違い
auショップでの一度受付けてからの拒否、

それをどうにか手続きを受け付けて貰えないか とお願いした訳ですが


何故auは受け付けられないのでしょうね?

ダメだと拒否されたのは 死亡した契約者と承継者の関係の確認書類
家族だとわかればいいはず。夫婦関係であるってことを確認したい訳でもないのですから

死亡の確認をした 会葬礼状に 喪主(妻)母の氏名 が記載されています。

前回提出した死亡届にも届出人は母名義。


どんなお役所に「戸籍」を確認できる書類を か・な・ら・ず!提出させる事!
って指導されたのでしょう?
auの独自判断で 無闇やたらと 戸籍がないとダメ!と決めたのでしょうか?

どこへ向かっているのかわからないau。



ワタクシは結局どぅして欲しかったのでしょう?
自分でもわからなくなってきていました。
もちろん もぅ行かずに手続きが済めば良いのですが

どうしても納得がいかない 対応でも、
仕事上 「必ず提出」の必要ありであれば
どれだけ謝罪してでも取り寄せる。ってのはわからなくもない。
それでも 納得がいかなかったのは

auの 「間違えちゃったけど私じゃないから 何度でも持ってきてよ」
そんな態度にしか見えなかったからでしょうか?

社内で検討した結果。。。とか言いながら
IZ君は ワタクシの言い分を理解していないまま電話してきたから 火に油。
だから 余計に納得がいかなかったのだろうか?

auが今後の話を一切しなかったのが 納得がいかなかったのかもしれない。
何度間違えても 何度失敗しても 「不慣れでゴメンナサイ」そんな雰囲気で
今後 オペレータの案内の周知徹底をするなり 社内教育で必要書類の徹底をするなり
前向きな態度がなかったのが こんな間違い年中あるんだ、とばかりに私の不運で済まされたのが
auお客様センターへの 怒りになったのかな。



「申し訳ございませんでした。」

そんな言葉は1度で結構。
その先の誠意を伺いたかったです。
今後、私と同じ様に 誤った案内を受けて 長時間またされ拒否される人がいなくなる対策検討。

それのないauは会社の体質として ダメでしょ。
どれだけ安い価格設定をしても 今後この会社は衰退するのではないでしょうか?





色々....胃が痛みます。

きっと勤務中に30分位は この為に席をはずしていたでしょう。
自分を納得させるために 30分少なく勤務時間を書きました。
まぁ、私のBossは勤務時間など気にしていないでしょうけどね。

愚痴Blogにお付き合い頂いてしまった方ごめんなさい m( _ _ )m
気にしない性格だと思っていた自分がこんなにもmonster気質だったとは知らなかった。

スポンサーサイト
[ 2011/08/31 21:41 ] 【日々のコト】 | TB(-) | CM(4)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。