スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

心境の変化

昨年の今頃

教習所へ通い始めて

初めてバイクに乗りました



懐かしい





ファーストバイクの怪獣君

DUCATI monster696 を手に入れたのは秋



その頃は 誰にでも



「どうぞどうぞ私の怪獣君乗って









試乗してもらって怪獣君を誉めてもらうのが嬉しかったのに







今日、

主人が

仕事で宮ヶ瀬へ行くのに

自分の爺ちゃん(GT1000)ではなく

私の怪獣君に乗って行くと言うの







あれれ



イヤなんですけど









まぁ

結局 乗って行きましたけど

やっぱり なんか イヤ



私の怪獣君

もぅ 貸してあげたくありません


スポンサーサイト
[ 2010/08/03 07:41 ] ◎BIKE LIFE◎ | TB(0) | CM(4)

No title

分かる

私も自分のはに貸したくありません

自分のて愛着ありますものね
[ 2010/08/03 11:15 ] [ 編集 ]

No title

わかります。



傷がつくとかそういうのじゃなくって「私の~~」っていう症有欲ですよね(^^)




[ 2010/08/03 18:29 ] [ 編集 ]

No title

まめぴーさん

自分に独占欲や物欲があるとは思わなかったわ

は主人が乗るとくちゃいです
[ 2010/08/03 20:28 ] [ 編集 ]

No title

はるchan

なんかさ

息子を連れ出された気分ですョ

チェッ
[ 2010/08/03 20:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimonogurui.blog109.fc2.com/tb.php/1160-e411b59e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。