スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

母の勘違い

今夜も主人の帰りは遅いです

ですが、昨夜は母とワタクシがお夕飯を済ませた直後の午後8:30頃の帰宅でした。
(チョット早い)


主人「ドカマガ今日発売日だって」

私「あらそぅなんですかチッサクても載せて貰えるのは嬉しいなぁ…今から買いに行っちゃおうかな」

「いいよ、行けばぁ」

「じゃぁ食事出したら行ってきます一人でお食事して下さいね」


………
この場合、ワタクシが欲しかったのですが

母には

「お母さん、主人に頼まれた雑誌買いに行ってきますね」

「あらまぁ遅い時間にご苦労様」


結局
発売日はガセネタで

本屋さんでは空振りだったのですが
重くて買えなかった食材を買い込んで帰宅すると


「私、そんなにお父さんの為にしてあげなかったわ……」

と、しみじみと 父への対応を反省するお母さん


ありゃりゃ
ゴメンナサイお母さん
雑誌が欲しかったのはワタクシなのですが

まぁいいや
普段良いよめじゃないから
勘違いしておいて戴こう


お母さん…

最近、勘違いや聞き間違い、忘れてしまう事が多発してますが
根っからの尽くす妻。
父が生活の中心だったので、今更 好きな事を好きな様にどうぞ
と 言われても 何をどうしたらいいのか判らない様子です。

ワタクシが骨折しているって知ったら
無理矢理家事をやろうと必死になりすぎてノイローゼになりかねないです

嘘は突き通そう


精々 40肩で誤魔化せないかなぁ
スポンサーサイト
[ 2011/09/24 22:02 ] 【日々のコト】 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。