スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

母の入院 11/7#02

入院手続きを終えて無事出勤。


仕事中、携帯に母から電話です。
「19:00頃、先生からお話があるので家族も来て下さいって、来れるかしら?」
おっと、いきなりですが、カートを持っていく予定だったので大丈夫。
お仕事調整して.....急いで行ってみると。


受持医の先生が「主治医の先生からお話があるので 明日19時頃
ご家族の方と一緒に今後の予定を話できますでしょうか」って。。。。



ん?!
今日は、明日主治医の先生から話があるって話?



ん"~まぁ いっか。
基本、毎日行くつもりですし、
母も寂しいでしょうからネ。



入院の際に狭い病室では邪魔になるだろうと
カートを置いて杖で病院へ向かったのですが

トイレへ行くのに杖では心配だから...と、カートを持っていく事になりました。
カートが届くまではトイレは一人で行くのは禁止。
それでは不自由だろうと、仕事の後自宅へ戻ってカートを取りに帰り
主人を拾って病室へGo!

ところが...いきなりベッドで寝たまま食事の母。
?!なんで?!...

背骨の神経の廻りへ造影剤を入れた為起き上がり禁止だそうです。
検査の為だったのですね。。。ほっ♪

びっくりしましたが
起き上がって歩き回っていると痺れや痛みが辛くて
横になって寝ているととっても楽だといっていたので
手術前に無理をしなくて良かったのかもしれませんが
見守る側は心配になってしまいますね。

手術後のリハビリが進めばカートも必要になるでしょうからまぁいっか♪

夜7時までの短い面会時間なので、
仕事の後は顔を見に行くだけになってしまいます。
余り残業もできないですねぇ...懐が痛くなりそうです(ーー;)


入院初日から
チョッピリ心配な姿でしたが検査の為ですから仕方ないですね。
スポンサーサイト
[ 2011/11/07 23:51 ] 【日々のコト】 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。