スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大型二輪 第2段階 ⑦

10時限目...最終時間の教習へ行ってきました


お仕事も、チョット早めに切りよく終われて
教習が良い気分転換になったりして・・・
(習いに行っているのに気分転換なんて失礼ですね

連日9時過ぎ帰宅が続いているので 流石に疲れ気味です



さて、教習。。。
外周を回って慣らしたあとは 急制動からです。

3レーン用意して頂いて 何度も繰返しました

普通二輪の時より簡単に40㎞出せるので
私的にはやり易いです。
ただ。。。
いつかロックさせて転倒するんじゃないか。。。って恐怖心でいっぱい
ビビリです。

その後はルートを設定して頂いて グルグル

私の2人前の方が右折でS字の筈を直進したのですが
次の方も 直進。。。

あれっ直進だっけ
つい、自分に自信がなくて 付いて行っちゃいました

折角覚えたのですから、覚えたコースで行かなくちゃですね



踏切 S字 クランク 見通しの悪い交差点 1本橋 スラローム 波状路 坂道

チョット長いコースでした


踏切を渡る時。。。
手前では停止線の手前でしっかり止まるのですが
渡った後 車体が踏切の範囲内なのに 止まってるって注意されました。

停止線のペイントの端から端が踏み切り内なのですって。
検定でしたら 1発アウトですって
注意しなくてはいけません

実際に踏切渡ってすぐ、
車1台止まれない距離に優先道路があるなんて場所。。。
そうそうないですよね

踏切は一気に渡るって事が重要なのでしょうね


色々注意も受けましたが、無事次に進めて
明日は シミュレーションです


乗ってる感覚がなくて 苦手なのですが頑張ります
スポンサーサイト
[ 2009/10/16 23:45 ] ◎教習講習日誌◎ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimonogurui.blog109.fc2.com/tb.php/805-f8662265







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。