スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

卒業検定の失敗

先ず、検定コースを覚えましょう

1号コースは大体覚えていたので、
次は2号コース
と、必死で覚えていたら 押し出し式に1号コース忘れちゃって

ま、仕方がない
なんて、呑気に 3号コースを見る事無く 今朝のコース発表にビックリ

3号コースでした



コース発表を待つ時間は緊張しちゃって
外の空気に当たろうと 外に出たら

白いバイクを乗り回す指導員さん。。。


あっ
DUCATI MONSTER 696

私が欲しい2大候補の1つです
走っている所を見るのは 始めて


持ち主の指導員さん「試乗に持って来た」なんておっしゃってましたが

「乗りづらいっ」って言いながら降りていらしたり。。。
「面白い」とか。。。

指導員さんが代わる代わる試乗していらして 眺めているのも楽しかったです
初心者の私にはどうなのかなぁ。。。


なんて、眺めていたら

「3号コースですって」
と、教えて頂きました


さて、
卒業検定....

ダッシュでコースを覚えて 集合の教室へ行くと
検定の順番は2番でした。

私の前の1番のも 数箇所「あれ」と、思いましたが
最終的には最後の急制動でオーバー

あちゃー
と、思って居たのに 自分も同じことしちゃいました。


急いでコースを覚えたので 1回 外周を回るところを 別の道へ入ってしまって
コースを教えて頂きましたが 他は何とかコースはOK。

色々と
あ"っ

と、思う箇所はありましたが
急制動の停止を11m超えて 検定員さんが近くまで来て確認して
検定中止でした。


検定終了後に
検定内容を伺うと 思いもしないところで ウィンカーの出し忘れと。
やっぱりか なスラロームで1秒オーバー


実は 発着点から最初の「とまれ」箇所で ふらついて
倒しちゃうかと 思った位ボロボロだったんです。


やっぱり、補習受けるのが良い状態だったのですね。


午後は仕事へ行くので、補習は就業後、夜にしました
スポンサーサイト
[ 2009/10/21 20:27 ] ◎教習講習日誌◎ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimonogurui.blog109.fc2.com/tb.php/818-cdc464ab







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。