スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大型自動二輪卒業検定

卒業検定です

検定結果は速報通り合格
嬉しいです


今日の検定コースは1号コース
一番良く覚えているコースです


コースが発表されて
コース上を歩いた時に
さん1番だよ大型1人だもん」
・・・」

受検者9名
大型1人、中型7人、小型1人でした


1番手決定



一昨日の自信はどこへやら
緊張で手の震えが止まらない



あ。
それにね、一昨日の卒検の時もですが
今日も 主人はヒヤカシに来てました。

私は 車で... 主人は バイクで...
もぅ 何しに来るんだか。。。。。

でも、卒検合格したら 教習所へ行く用事が無くなってしまうんだもの
指導員さんとお話しできるのも 最後かもしれないから
多目に見てあげましょう



卒検に話は戻って....
検定中はいっぱいいっぱいで
緊張していたコトしか覚えていないのですが

途中、間もなく終わりの頃。。。
スッカリ頭が真っ白になって

今走っているコースがあっているのか、
間違っているのか、
どっちへ行っていいのか、

さっぱりわからなくなって 停車して挙手


説明されてもわかんなくて戸惑っていたら
「こっち見て!」
手振り付きの説明で やっと理解


一昨日ミスした急制動はスピード控え目に
確実にブレーキしたら 7mチョットで止まってしまって
逆にビックリ

あぁ...
それでも 速度不足とは言われなかったので
やっと ゴールです。



終了後 ゼッケンを 事務カウンターへ渡して
免許証を受け取ってサインをするのですが
手が震えて 名前が書けないっ


ドキドキしっぱなしの 卒業検定でした。
スポンサーサイト
[ 2009/10/23 23:19 ] ◎教習講習日誌◎ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimonogurui.blog109.fc2.com/tb.php/825-6893fe34







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。